So-net無料ブログ作成
前の3件 | -

紅葉 [アート]

多摩川に出て、紅い葉を見つけたので一枚。



IMG_2425.jpg
見栄えの良いのが探しきれず、虫食い孔ありです。

Power Shot G5 X



以前、容量無制限のモバイルWi-Fi「どんなときもwifi」を使ってますと話しましたが、
その後同じようなサービスがどんと増えていました。

参考に載せますね(どれも変な名前ですね。)
・どんなときもwifi
・限界突破wifi
・Next mobile
・よくばりwifi
・めっちゃWiFi
・Mugen WiFi

かつてはモバイルWi-Fiは、3日で10Gの制限が多かったのですが、これらは
全くの無制限です。
月々の費用は「どんなときもwifi」よりもお安いのもあります。

どれがより良いのか私も分かりません。
興味がありましたらそれぞれ検索してみてください。


nice!(37)  コメント(2) 
共通テーマ:アート

江の島 [アート]

2ヶ月ほど更新できず放置していました。

忘れ去られないうちに更新しないと。

これと思う写真が撮れない。
撮っても撮っても上達しないんじゃないかと
意欲が低下気味です。


先月、江の島で撮ったのを1~2枚です。


DSC03763.jpg
少し霞がかかって綺麗には見えなかったです。
現像処理で少し見栄えが良くなりました。
(コントラスト、明暗、彩度など調整)



IMG_2382.jpg
日曜日でそれなりに人が多いです。

以前の職場の同僚とばったり。
外出先で知人と偶然に出くわすなんて、初めての経験でびっくり。
声を掛けられないと気付かないところでした。
元気そうなのを確認して別れました。


話は変わりますが、
「so-net メンバーコース」って聞いたことありますか。

私は以前はインターネット接続にso-netの光を利用していました。
その後、他の接続(プロバイダー)を利用するようになりましたが、
このブログを残すために「so-net のモバイルコース」を利用してい
ました。

最近、「so-net メンバーコース」と云うのがあるのを知ってこちらに
切り替えました。
・モバイルコース 月額 200円(年額 2400円)です。
・メンバーコース 年額 300円です。
大きな違いは、モバイルコースは、so-netのメールアドレスが使えますが、
メンバーコースはそれが使えません。

so-netのブログだけを低額で利用できないかと思われたら参考にして
ください。



タグ:江の島 富士
nice!(52)  コメント(6) 
共通テーマ:アート

調布飛行場 掩体壕

カメラ仲間と掩体壕を見に行こうと云うことになりました。

調布飛行場の回りに掩体壕が4箇所残っています。
内1箇所は民家に取り込まれていて見ることはできません。


ところで掩体壕と云うのは、
掩体壕(えんたいごう)は、装備や物資、人員などを敵の攻撃から守るための施設である。掩体、掩蔽壕(えんぺいごう)、掩壕とも言う。
通常はコンクリート製で、少ない資材で大きな強度が得られるかまぼこ型をしている。爆風・破片除けの土堤のみで、屋根(天井)が無い簡易な無蓋掩体壕もある。
以上、Wikipediaより抜粋。


こんなことでもないと乗ることもない西武多摩川線に乗りました。

是政駅から乗って一旦、白糸台で降りて白糸台掩体壕に寄ってから

白糸台駅→多摩駅で降りて調布飛行場へ。




DSC03697.jpg
離陸したのはビーチクラフト機でしょうか。
ここからの定期便は、大島、新島、神津島、三宅島行のようです。
それ以外は遊覧飛行や個人機と思います。

奥に見えるのは味の素スタジアム(東京スタジアム)。
ラグビーワールドカップ2019 NZvsナミビア 戦がこの日ですね。




DSC03699.jpg
掩体壕大沢1号
すぐそばに大沢2号があります。

この大沢1号が一番良く整備されています。
念のためですが、見えている飛行機(飛燕)は絵ですから。




DSC03700.jpg
掩体壕に収まる飛燕のミニチュアです。





DSC03693.jpg
白糸台掩体壕にあった説明図。


かつてB29の迎撃にここから飛燕が飛び立ち体当たり攻撃(作戦)を仕掛けたそうです。
興味ある方はこちらを参考に
私の感想は止めておきます。


α7+TAMRON 28-75mm A09


nice!(66)  コメント(2) 
前の3件 | -